恋という感情

若手俳優さんのおたくです

2018年下半期まとめやるよ~(今更!?)

やっほ~!!みんな元気~!?私は元気!新年早々新しいジャンルにドボンして既に初現場の当落を経験しました~!!結果?聞かないで!(クソッ)2019年も2か月が経ったけど2018年の下半期まとめやってなかったし、新しいジャンルにハマったエントリもあげたかったのでとりあえずまとめのエントリあげとくね!駆け足で行くからみんな!ついて来いよ!オラ!

 

7月 テニミュ全国大会青学vs氷帝(東京)

まぁ、曲が…ね…。どうした~!?って感じでずっこけた。Aちゃんと、ど…どうしたんだろう…作曲担当…死んだ…?と話した記憶。推しは頑張って歌っていましたが、キーが鬼のように上がっていて、イントロ流れた瞬間、同じ曲だと気づかなかったもんな(嘘)全国氷帝ってお話的にも確かにそこまで…な感じで正直関東氷帝の方が面白いから好きなんですが、今まで観ていられたのは曲のおかげか、と改めてわかりました。まぁとりあえず意地で通った。

 

 

8月 テニミュ全国大会青学vs氷帝(福岡)

推しの曲、キーが更に上がっていたので歌いやすそうだった。上手くなってて感動。福岡行くの好きなのでAちゃんと新幹線で4時間くらいかけて行きました。小倉、初めて行ったけど結構好きだな~、会場までも歩いて行けちゃうし。会場も広いから好きです。食べ物もおいしいからどこでも入れる!ホテルも綺麗でした!また小倉あったら今度は飛行機が良いけどね…帰省ラッシュだったのでどうしても飛行機は高かった…。

 

 

9月 テニミュ全国大会青学vs氷帝(岐阜)

岐阜…岐阜…!?と身内で盛り上がり突然決めた岐阜行き。なんだかんだ楽しかったです、遠征が。暑いかも、と半袖で行ったら雨が降って逆にちょっと寒かった記憶。駅におたくしかいなくて笑いました。(地方公演あるある)1日目のソワレしか観ませんでしたが、劇場は結構音響良かったです。ただ、普通のA列の前に特A~E列があって、だいぶおたくを混乱させましたが…。

 

テニミュ全国大会青学vs氷帝(宮城)

小雨の降る…宮城でした…。実家から姉と車で行ったので駅と会場がどのくらい離れているかはわからなかったのですが、確実に周りには何もありませんので!気を付けてね。姉からは、推しの歌について「あれは…キーが上がっただけだよね…?」と確認を受けました。そうです、原曲は変わっておりません…。比嘉メンバーがおもしろすぎたようでだいぶ気に入っていました。(あれ、氷帝は…?)

 

テニミュ全国大会青学vs氷帝(東京凱旋)

やーっとここまできたぞ!と意気込んで通いました。もう作業です、作業。ここらへんでだんだん諦めを覚えてくるので、推しの客降り導線だろうと意気込んで入った通路席でまさかの階違いを当てました、ドン引き、身内もびっくり。私もびっくり、絶望しかなかったので普通に落ち込みました、降りてきてくれた子に目もくれず、隣にいた身内にひたすら目線で訴えていたら、爆笑されました。

 

 

10月 タイタニック(東京)

姉の推しが出ていたので連番しました。初めて和樹さん観た!って言ったんですが、私ドリライで観てるやんけ…。和樹さんがポスターに結構大きく載っていたのでワクワクしながら行ったのですが、あまり出てこなくて…?姉の推しさんのほうが出ていましたね。群像劇なので、結構ごちゃごちゃしていて私はあまり…、という印象。みなさん上手だったのですが…ね…。

 

マリーアントワネット(東京)

2018年で一番おもしろかったのは?と聞かれたら秒でマリー!と答えるくらいには好き!最高だった~!ロココ調のセットとリボン、レース、フリルがふんだんに使われた衣装!私の大好きが詰まったステージで、あの…!花總まり様が!マリーを!!もう最高でしかなかった…!姉の推しである古川さんはフェルセンを演じておられて、推しに演じてほしい役No.1やなって感じでした。だって…!あれは!やってほしいでしょ。(観た人しかわからん)フェルセンの「大人になるんだマリー!」が好き。

 

TEAM Party SEIGAKU・HIGA(東京)

青学の回を2回観ました。比嘉は取れなかった~…。青学10代目ちゃんたち可愛かった~!!いぶくんと竹ノ内くん、青木くんのキャラが最高でした。あの子たち本当におもしろいなぁ、とひたすら笑っていた。手塚部長に危うくガチ恋になるところでしたが、思いとどまりました…。私は幸村くんの彼女なのよ…。10代目の子たちはみんな愉快で中島くんが必死にまとめていたのが印象的。みんな自由すぎか。好きだぞ。

 

 

11月 MANKAI STAGE『A3!』~SPRING&SUMMER2018~(東京)

初見が大千秋楽、という贅沢な思いをしました。推しがゲーム廃人になっている様を観れるのはこれだけだそ、という思いでオペラを構えていた。内容は亀田さんなだけあっておもしろかったです!やっぱり亀田さんしか信じられないな~!最後に白衣装で客降りしたのは大正解だな、あの衣装最高。大千秋楽、ということで次の秋冬組の発表があったのですが、阿鼻叫喚でしたね。テニミュキャストが結構起用されていたのでAちゃんと「あぁ~!?」とひたすら笑っていた。最高。

 

テニミュ文化祭(東京)

賛否両論、いろいろあったイベントです。もう二度とやってほしくないな!展示は面白かったので、展示のみ、でキャストの出演はなしにしたら行きたいかな…。地べたに座らされるおたく、や奇声を上げながら走るおたく、寒い中日影で2時間並ぶことを強要されるおたく、等たくさんの経験をしました。おたくって人権ないね、とひたすら身内と話してました。まぁそれはそう。

 

 

12月 テニミュ青学vs四天宝寺

キャストに若干の不安を感じつつも行った初日。曲がだいぶ変わっていてびっくり。四天宝寺の校歌から始まったのはびっくりだったなぁ、青学の校歌は擬音語多めで一瞬ニチアサのOPかと思った。(戦隊ものの方)初日はキャストの方も緊張していたのか歌が不安定で、聞くに堪えないときもあったけど、徐々に良くなっていったので良かったです。これがテニミュだ…!となりました。でも反省点としては、今後青年館でやるなら1階客席を使った演出はやめた方がいいかな…2階席座ったときに気づいたんですが、2階席にいると1階席でやっていることが観えません。あれは、虚無だな…。

 

 

以上ですね~!半券数えてないんですが()100は行っていないです。多分去年よりも少ない気がする…。年末に別ジャンルが気になり始め、年始には既にドボンしていたのでその件は次のエントリで上げようと思います!あまりに違いすぎていろいろと困惑している今です…!推しは明確には降りてませんが正直降りかけ、と言っても過言ではない…でもテニミュは通い続けたいな~!テニミュというコンテンツが好きなので!次のエントリはめーっちゃ長くなりそうです。正直若手俳優カテゴリで書いていいものでもないと思うので迷う~!